キャバ嬢とセックスはアフターが効率いいがぶっちゃけコスパ悪くないですか?

だれしもが夢見たことのある職業別セックスしたいランキング上位にくるキャバ嬢。これなんでなんですかね。

ちょっと考えてみたんですが、キャバ嬢って金を払って接客してもらうわけですから、男の欲望としてはお金を払わずに自分のセフレにしたりすると欲望が満たされるとかそういうのがあるのかもしれません。

ここではキャバ嬢とセックスする為の心構えを書きたいと思います。僕もキャバ嬢とは美味しい思いを何度も経験していますが、巷にあふれるネットキャバ嬢を落とす方法ってなんか違和感があったんですよね。お気に入りのキャバ嬢を見つけたら何度も通ってあげるとか・・・。まあ、枕をしてもらうという意味ではお金をたくさん使えばセックスできるのかもしれませんが、ああいう情報はどちらかといえば、キャバの業者さんの発想泣きがします。都合のよい啓蒙というか・・・。

まあ、僕自身キャバ嬢を落とすプロではないのですが、今までにうまくいったセックス体験談を共有したいと思います。

キャバは1時間でサクッと帰るか閉店2時間前とかにINしたときにうまくいったことが多い|メンツは男友達と僕で2人の時がいい気もする

 

プロの方や店の方からみたらどう思われるか知りませんが、キャバクラに数十万とか数百万落とす価値ってないでしょwって僕は思います。
友達と飲んでて、話し相手にオンナがちょっとほしいね。って時にサクッといくのがキャバクラのいいところなのかなという位置づけです。僕の中では。

それでも、どうせお金を払っていくのなら、可愛い子がいいし、可愛いことセックスしたいと思うのは当然です。

1時間のワンセット~長くても2時間くらいでサクッと帰る方がだらだら長居した時よりセックスできた事が多い

これはあくまでも僕の経験ですが、キャバクラってサクッと帰ったほうが後日、セックスできることが多いと思ってます。

なんというか、たぶんキャバクラにくるお客さんって、あわよくばキャバ嬢とセックスしたいと9割の人が思っているんですよ。だから結果的に他の客と差別化してシャンパンをいれてみたり、酒をガンガン飲ませて盛り上がったり(まあそれも戦略の一つとしてはたぶんありなのでしょう)していかにキャバ嬢に気にいられるかを頑張っているのかなと。

でも、僕の中で思うのはキャバ嬢は、そうやって金を使う客を金使ってくれて嬉しい「この金(この客)」って感じる方が多いと思うんですよね。

だから、あまりそういう無駄な金は使わず、1セットか2セット?くらいサクッと飲んでLINEきいて帰ってます。キャバに行く時は。

ただ、かわいいなと感じた子がついたら即指名してますしワンドリンクくらいは「飲みな」って進めてます。あと気をつけることはベタベタ触ったりしないこと。あくまでも、ただ酒を飲むためにキャバを使ってるだけっていう感じの客としての振る舞いをします。

それと、気をつけてることがもういっこありました。ボーイになるべく新人の子つけてっていうお願をしています。

実際、僕は、今はキャバ嬢ってそんな好きじゃないのかもしれませんw
特に長年働いているNO,1とかを目指しているオンナってどうも擦れていて会話も楽しくないです。ケバイし。顔面がキレイでもなんか全然いい女に見えないんですよ。
実際そういうオンナってたぶん、先のシャンパンとかガンガン開ければ枕とかで一発くらいはやらせてくれるんじゃないでしょうか。

それと、擦れてない子の場合、キャバ嬢としての変なプライドも少ないですし、向こうがこっちの事を客としてではなく、一人の男として見てくれる確率は高くなると考えています。

キャバクラに行った時は一人の初対面のオンナとせっするように話をし、特にこれといった技はないですが「じゃあ明日連絡するよ」といって別れを告げます。

まあ~、確率から言えばそんなに高くはないですが、たまーにセックスできたりしましたね。僕の場合はですが。もちろん、同伴してとかそういう感じになってしまう場合もあるので、必ず狙ったキャバ嬢を落とすのは僕の中では不可能と思ってます。

僕の場合、その女の為に2度も3度も通うのは負けだと思っているので。(金でなびくオンナ(体だけ)は何度も通って落とすことはできるのかもしれませんけどね)

キャバ嬢とセックスをしたいならやはり即日を狙うのが一番効率がイイかなと思ってます。

2人のほうがアフターに誘いやすい

さきほど、同様に新人の子などをお願いし、できればお店は閉店2時間前くらいがいいかなと思ってます。

仲良くなって、LINEを交換し

「この後なんかあるの?」って聞くと

だいたい、察しのよい擦れたキャバ嬢は、今日は「送りが」とか帰るような発言をします。

「特にないですよ~」とかそういう返事が帰ってきたら

「じゃあ俺達この後もそのへんで飲んでるから一緒に飲もうか」

といった無理やり感のない感じでアフターに誘います。

男2人が良いと思うのは、人数があまり多くなるとアフターできるキャバ嬢がいなくなるから。やっぱり頭数あってたほうがいいじゃないですか。ただそれだけの理由です。

それで、思うのがアフターに来てくれたらカラオケなりにいって盛り上がるのは1時間くらいでよいでしょう。あまりだらだらと盛り上がってたら朝になっちゃいますからね。1時間くらいで軽く口説き、どちらか(「連れの友達とキャバ嬢」or「僕ともう一人のキャバ嬢」)がすっとカラオケを抜け出すとか、いわゆるセパレートが絶対に必要になります。

友達側が、どっかにいったら

「あ、あいつらいなくなったぽいw 友達、あの子のこと気に言ってたみたいだからよかったわ。俺達もいこうか」

といった感じで2人の空間をつくことが出来ますし、

こちらが先にいい感じになってきたら

「ちょっとあの2人いい感じだし、俺も○○とゆっくり話したいから抜けだそうか」

と誘い、2人で抜け出すなりします。

まあ、ここまでくれば、ホテルなりもし、家が近いなら家へ搬送でセックスを試みるという感じでしょうか。正直キャバ嬢は即日仕留めないと、先ほどの同伴やら客としてのLINEばかり来るだけの事が多いですしその日にセックスを目指すのが一番なのではと僕は思っています。ただ、セックスしてもそれが営業の一環だった(LINEで営業きまくるwこともある)ってのもあるのですけどね。まあ、営業でセックス全然ありがとうなんですけども。

ただ、一つ思うのがキャバクラに行ってその日にセックスしたとしても、コスパ悪い!!

ってことです。キャバクラのドリンク代など含め~2万くらい、アフターのカラオケや飲み代1万くらい、ホテル代1万、という計算でも3~4万はかかりますからね。

しかも、4万つかってセックスできないことだってあるわけですし、コスパは悪いと言わざるをえません。

出会い系サイトやナンパでキャバ嬢と知り合う方が圧倒的に落としやすいしセフレ化しやすい

知っている人はホント知っていると思いますが、お店に通わないほうが実は簡単にキャバ嬢を落とすことが出来ます。

やはり、先に書いたとおりお客ではなく男として見られるようにするのはなかなか簡単な事ではありません。

キャバ嬢も一人のオンナ。お店意外で出会った男を「客」とみる馬鹿はそうはいないでしょう。だから、たまたまナンパしてセックスした子がキャバ嬢だったって子いるんですが、キャバクラで出会っていたら絶対客として見られていたのに、ナンパ最高!ってなったりすることはざらです。

それと、出会い系サイトですね。キャバ嬢もやはり普通に出会いを求めている子は多いんですよ。中にはお客さんを恋愛対象としてみる子もいますが、大半はそうではありません。出会いを求めて出会い系サイトに登録しているキャバ嬢は意外とたくさんいるんですよね。

僕もPCMAXで出会った22歳のキャバ嬢がいましたが客のこと金にしかみてないwみたいなこと連発してて笑いました。キャバ嬢あまり好きじゃないっていいましたが、その子をセフレにした時は結構優越感ありました。だって、この子に数万、数十万貢いでいる男たちはセックス一発もできないのに、出会い系でサクッと釣った僕がやりまくってるんですから。

まあ、世の中面白いもんです。ちなみにその22歳の子にはキャバクラはそんな好きじゃないし何回かしか行ったことないと嘘をついておきましたw

キャバ嬢を落とすっていうのは男の遊びとしてなかなか面白いコトではあるんですが、正直僕は店にいって落とすということはもうしていないです。コスパ悪過ぎなんで。
それなら、以前記事でも紹介したpaters(ペイターズ)というパパ活アプリがあるのですが、これを使ったほうが楽しめるかなって思ってます。patersはうまく使えば5千円で顔合わせできて、うまく口説けばそれだけでセックスできましたので。それに顔面もそのへんのキャバ嬢より可愛い子多いので。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です