ナンパの声かけでスランプの原因と改善方法

ナンパを続けているナンパ師の方なら絶対に共感される事だと思うんですが、急にナンパがうまくいかなくなる時期があります。

あるある。

ナンパがうまくいかないスランプに陥った時みなさんどういう思考になりますか?

  1. もうナンパつらい。俺には才能がなかったんだ。ナンパはもう辞めよう
  2. なぜ、うまくいかなくなったんだろう?と客観的にうまくいかなくなった理由を考えそれを改善していく

おおざっぱにいえば、この2パターンでしょう。いうまでもなく、2を選んでいるナンパ師は成長していくナンパ師。ほとんどの人が1で諦めてしまう事が多いんですよね。

でも、客観的にっていうのはなかなか見つけるのが難しいので、くう太的に初心者が陥るスランプで自然とやってしまっている行動をここでは考えてみたいと思います。

ナンパが急にうまくいかなくなった。。スランプの原因

初心者が陥るナンパがうまくいかなくなったスランプの原因。

自信がなくなり、声かけの声が小さくなり悪循環に陥っている

手当たり次第に女の子に声をかけ、ことごとくガンシカ。。。心折れそうになりますよね。

ナンパで一番重要なのって「自信」がある男であることをわからせること。うまくいっている時は、堂々と声もちょうど良い大きさで、迷わず、タイプだったから声を変えてやったっていうマインドで女性と接する事ができているのですが、おもしろいもので、何度もガンシカを連続でくらっていると、自信が無くなっていく人が多いです。

それで、自分でも気がついていない人が多いんですが、声かけの声が極端に小さくなっていることが多いです。

声の大きさって馬鹿デカイのもうざいですが、やはり普段話すより少し大きな声で、ハキハキとしているのはナンパでは非常に重要です。

ナンパがうまくいっていない時は声がちゃんと出ているのか?これを再度確認してみるだけでもスランプ脱出のカギになるかもしれません。

3秒ルールはかなり重要

ナンパをしているひとなら聞いたことがあるであろう「3秒ルール」これは、目があって(相手の存在に気がついて)3秒以内に話しかけないとうまくいかないというルール。

この3秒ルールは意外と重要。ナンパがうまくいっていない時って、自信がなくなっている状態だから、話しかけて失敗するんじゃないか?またガンシカされるんじゃないか?っていう変に悪いことを想像してしまうんですよね。だから、可愛いとおもった子が目の前に現れた時、余計な想像をしてしまい、必要以上にそのターゲット見つめてしまったり、もじもじしてしまい、この3秒ルール以上の時間相手を観察してしまう傾向があります。

その結果どうなるか?

女性の心理でいうと、10秒も20秒もみつめられているというのは、「あ、なんか変なナンパ師かキャッチかわからないけど狙われている(汗)」というマイナスなイメージを持たれる事が多いです。

ただ、まったく相手を認識していない人にいきなり声をかけられるのも、びっくりするだけなので、目があって2秒くらいで声をかけるのが正解なのです。

余計なことは考えない。マインドはめちゃ重要で、さっき女抱いたし女いらないんだけどあらいい女いたから声かけてやるか(当然声出さないで心でw)ってくらいの感じでさらっと声をかけるのが大事ってことですね。

 

身だしなみが微妙になっていないか?

髪形、ひげ、鼻毛、眉毛、服装、口臭、体臭、肌荒れ etc

このあたりの身だしなみはしっかり行っていますか?ナンパは清潔感は絶対に重要です。

あと、髪形って人によって似会う髪形があると思ってます。くう太も色んな髪形でナンパ検証していたんですが、前髪で目を隠す感じの髪形をしている時にナンパがうまくいかないと感じたことがありました。おでこを出すくらいの髪形にして、当然他の身だしなみもしっかりしたら調子よくなったという経験があります。たぶん気分的な面もあると思うんですが、自分にあったナンパがうまくいく髪形を研究するのはアリだと思います。

口臭、体臭も意識はしたほうがいいです。今調子が悪いなら、ナンパ前は一度お風呂に入って出陣するくらいの身だしなみもやってもいいくらい。あと香水は絶対につけたほうがいいです。

それと、肌に関してですが、男性用のBBクリームなどを使うのは結構おすすめです。男がファンデーションとかをつけるのは抵抗があるかもしれませんが、逆にだからこそ、他がやっていないことをやるんですよ。差がうまれますから。ただ、つけすぎは禁物なので気をつけましょう。

身だしなみをばっちりすることで、生まれるのがやはり「自信」です。自信は他の要素、声をしっかりと出すなどにもつながっていき好循環になる。だからしっかりと行っておきましょう。

顔つき

顔つきってかなり大事な要素だとくう太は考えています。

なんつうのかな、笑顔がいいのは間違いないんですけど、むっつりなエロい笑い方。女に困っている男の笑顔ってなんかわかりません?

でも笑顔は大事。でも、デレデレっていえばいいのかな。そういう笑い方はよくないですね。これに関しては表現が難しいですが、

一つ思う事があります。表情筋を毎日鍛えるのがおすすめです。くう太のまわりでナンパ師で筋トレを始めたという人は多いですがあきらかに筋トレを始めてから顔つきが男らしくなったという印象がでます。これは重い重量のベンチプレスなどを行う際、表情筋も一緒につかうからなのでしょう。

筋トレは、男性ホルモンもでて自信がでてくるという意味でもナンパが調子悪いと言う人は取り入れても良い項目でしょう。

 

そもそもナンパの勉強が足りない 声かけ数が少なすぎるなど

そもそものナンパの勉強が足りない。声かけ数が少なすぎるなどで結果が出ていない可能性はありませんか。

基本的に色々な攻略法、声かけのフレーズなど巷で出回っていて、確かに有効な手段はたくさんありますが、くう太的に大事だと思うのは、先に語らせてもらった、俺はモテるんだというマインドセット、自信、声かけの声の大きさ、3秒ルール、などが大事だと思っています。

これができていれば、数をこなして自分なりに改善を繰り返していくことができるはずなんです。

ただ、型は大事だと思うので型については今度ブログの記事にしていきたいと思ってます。速攻書きました→ナンパでお持ち帰りや即日セックスするまでの流れ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です