パパ活アプリのpatersは男が買い手市場の出会い場であると感じた話し

パパ活否定はの僕ですが、食わず嫌いもよくないので、そちら路線で登録しているユーザーが多いpatersを利用してみました。実践を記録していきます。

男と女が逆になった感じを体感できるいいねの数

イケメンの方は写真を載せるだけでいいねの数がめちゃめちゃくる。それは、普通のマッチングアプリの構図だと思います。また、可愛い子はだまっていてもいいねがたくさんくるので自分からあまりイイねを押さず来た人から良い人を探すと言うのが基本でしょう。

しかし、このpatersを使ってみてまず感じた感想が、尋常じゃない数の「いいね」がくる!です。僕はなんと3日で200いいねもきましたwww

完全に男性が買い手市場の為、選び放題。

やーこれ、パパ活食わず嫌いだった僕ですが、このたくさんのイイねをもらうの気持ちいとおもっちゃいました。たぶん、普通のマッチングアプリのめっちゃかわいい子はこんな感じでいいねがくるんだろうなーと疑似体験ができました。

しかも、驚いたのが、登録している女性のレベルが高いということ。中にはおブスな子も勿論いますが、半分ぐらいぶっちゃけ抱けるという感じの子達からいいねがきます。ちなみに僕の年齢は30代前半なので、そのあたりもいいねがつく要素の一つになっていたのかなと思ってます。

というのも、P活系アプリを使いまくっている友達がいるのですが、その彼も30前半の男でして、顔はまあそこそこという感じです。彼が言うには30代こそP活系アプリを使うべきと豪語していました。(ま、その彼の影響もあり実践し今この記事を書いているわけですが)

そう、その彼の言う30代こそ使え!という理由は、パパ活女子とごはんにいく男性は4~50代のお金持ちがメインだから、30代はどちらかといえば希少な人材である。ということでした。

これは確かに理にかなった話だなと。

基本的にはご飯を食べに行った時「お手当」なしでもいいですよって子はなかなか見つからないのですが、ご飯~1万で会ってみて、それは紹介料だと思って、後は自分の力で落とす。というやり方もできるのだと彼は豪語するのです。

おーそれはなかなかおもしろそうだ。確かに、女性も、がっつりパパ活でお金以外に興味なしユーザーや興味本位で登録している、男は年上じゃないと駄目(20代で同年代の男無理)って子もいて当然だよなと。

 

実際に会ってみた さら20歳 学生(仮名)

仮名さらはpatersに登録している名前ではなくコチラで勝手に改変した名前です。写真は清楚系で広瀬すず系の美女でした。

メッセージで向こうから、「是非会いたいです!!?モテそうですね」といった内容がきて、まあ当然社交辞令でしょうけども、しょっぱなから「ごはん1で会いませんか?」とかこられるのが嫌だったのと(そういうメールが結構多い)、メッセージしていて自然な感じだったのと、まあ普通に可愛かったのと、むこうからガツガツお金の話をしてこない子でした。

試しに、「顔合わせとりあえずお手当なしで会ってみたいんだけどどうかな?」と送ってみたんですが、「ごめんなさい。お手当は頂いているんです。1をお願いしております」との返信あり。

うーん、僕的にお茶するのに1万払うってなんとも馬鹿らしいなあと思ったのですが、調査ですから、とりあえずあってみることにしたんですね。

写真以上に可愛いスタイル抜群の広瀬○ず似のタイプが登場

平日、都内某所、お昼過ぎ、待ち合わせ時間5分前にその子「さら」が到着。事前にLINEを交換していたのでLINEがきました。

「○○駅の東口にきましたー」
「俺も今着いたところ。今からそっちいるから待ってて」

LINEの通話で服装を確認し、それらしき自物を発見。

僕「こんにちは、さらさん?」
さら「はい。くう太さん。はじめまして(笑顔)」

やばい。まじでかわいいwww
普通にナンパしてても、本当にごくまれに出会えるS級レベルの美女でした。

適当な会話をしつつ、歩きながら、「会話にパパ活とかのキーワードがでてきて周りの人に聞かれるの嫌だから、カラオケにしようか」とカラオケに連れて行きました。(個室自体嫌がられる事もあるらしいのですが、その子は普通にOKしてくれた。)

普通、ナンパしてカラオケなら、酒飲んで雰囲気ができたらキスなりしますけど、一応パパ活アプリ初なのでそういったことはしないと決めていました。

カラオケにINして、普通に会話をしたのですが、僕との会話を楽しんでくれている感じでした。

おそらくセックスにすぐ持ち込もうとする男ばかりだったんでしょうね。

それで、そろそろ行こうか。と、約束の1万円を渡そうとしたところ・・・

さら「あ、1万円はもうしわけないので、5千円もらってもいいですか」

えなんかその割引、ぐっとくるw

僕「えwなんかその割引、ぐっとくるなw」

心で思ったことをそのまま言ってましたw

お金を渡した後ちょっと話を聞いてみたんですが、あってみて変な人もたくさんいるので、顔合わせでは1万と言っておくそうです。そして、会話をしてて僕のことを気に言ってくれたようで5千円にしてくれたのかなと?

カラオケを出た後、普通に飲みに行くかと誘ってみました。僕のコト気に言ってるのかが本当かどうかは、その飲みに来るかどうかで本当かどうかわかりますからね。

それで、まだ時間があるか?と聞いてみたところ、暇らしいので、飲みに行きました。念のためお手当はないよ?と聞いて了承を得たので、これはもしかすると普通にいけるかな?と期待を込めて飲みに繰り出します。

夕方17時くらいに居酒屋へ突入

居酒屋も17時と速めだったこともあり、運よく個室があいていてINしました。話をしている途中、patersってどんな男が登録しているんだろうと気になったのでその子に男ってどんな人がいるか見せてよ。とお願いして、登録している男性の一覧をみさせてもらいました。

なるほどと。40代50代の男性の写真が大半。僕のような30代はレアキャラに入るのかなと。

話を聞いていると、さらは40代の方とそういった関係になることも正直なところあったそうなのですが、今はそこまでお金をガツガツ稼ぎたい訳ではなく、今は、食事で1万円をもらうなどにてっしているそうでした。

しきりに、5千円はくう太さんが初めて。こうやって食事をただでするのもめったにないこと。ということを僕に伝えてきました。

もうこれは社交辞令なしというのは確信を得ていました。

もちろん、紳士的な男もいるが、冷やかしで説教するためにくる人などもいるらしく、そういった愚痴や恋愛話をふんふんと1時間ほど聞いていると、だいぶいい感じに酔いが回っている様子です。

ボックス席の個室だったので、最初は向かい合わせだったのが、僕がトイレに行った帰りに、ちょっとそっちいくわ。と隣に座ると「わーい」と喜ぶ。となりの距離も徐々に近づき肩がぶつかり、太ももも当たり合う。いい感じの距離になってきました。

僕結構やるんですが、セックスできるかどうか試す時に、女の唇に人差し指を当てます。それをパクっと加えてくれたら、90%セックスできるので、さらにもそのテストをやりました。

 

さら「ぱく」

おめでとーーー!わーい!w

しかも指を少し舌でチロってくれた。

まあ、こうなりゃ、もうこっちのもんですね。目を見つめて、微笑み、キスをし、頭をなでたりとし、さらも目がトロンとしながら僕を求めてきます。

「場所変えよっ。うちいこうか」

さらは無言でうなずきます。

マッチングサイトで出会った子をいきなり自宅に呼ぶのはどうかなと後になって思いましたが、雰囲気的におかしなところは一つもなかったので家に読んじゃいましたw

 

まあ、後はご想像の通り、まじで色白ですべすべの20歳のお肌、そしてEカップくらいのおっぱいとドタイプの喘ぐ顔を堪能させてもらいました。

やーまじでラッキーでしたよ。

 

patersかなりおすすめのアプリです

まあ、ここまでいい思いしといてpatersの評価が悪くなるわけないですわ。僕的にはおすすめのアプリです。

パパ活目的が多いアプリなので、出会い方に工夫が必要だとは思います。

さらのようなドタイプに会えることもあるのだなと実感しました。後日もう何人か会いましたが普通に食事だけで1万払い何もなしという事もありましたので、食事だけで終わるということも勿論あるんですが、patersは可愛い子が多いです。

そして、人によっては、食事だけごちそうしてくれればいいとか、手当なしで最初顔合わせをしてくれる子や、今回のさらの様な子もいるということ。

最初に言った通り、登録後「いいね」がめちゃくちゃたくさんくるし、こちらかの「いいね」も返してくれる確率が高いので、マッチングしやすいから、自分の目的の子を探しやすいというのもpatersの利点だと思います。

普通に食事してお手当1くらいどおってことない。と言う方は、手当たり次第に1で会いまくって良い子を探すことができるかなと。

僕が感じたのは、それだとコストがかかり過ぎてしまうので。メッセージでいきなり「ホテルの臭いをちらつかせたり」「条件教えてください」とかもう完全に割り切ってパパ活やってますよといったメッセはタイプでない限りスル―でいいかなと思ってます。

まずは、普通の会話が3~5ターンくらいできて、あってみます?という流れが良いのかなと。なんというか、そういった会話はあるいみ女性からすると「労力を少しかけた」ということになると思うんですよね。ちょっと長めにやりとりするということは、お互い相手のことを知りあえるというメリットがあるのと、その女性に「労力をかけさせた」と言う点もメリットになる気がします。せっかく労力をかけたのだから取りあえず安いお手当でもあってみるかという流れにもなるのかなって。

あまり、時間をかけずにあった子は1万ばかりでしたが、こういったメッセージをやりとりしたり精査した子は5千円で会ってくれる子が数名いましたので、あながち間違いではないのかなって。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です