あーセックスしたいっと思った時にする手段をまとめておきました

あ~セックスしたい。人間ですから男も女も、彼氏彼女もちでセックスレスでも、そう思う事は多々ありますよね。それで、備忘録の為にも、あーセックスしたいと思った時にとれる行動をまとめておくことにしました。

基本、今セックスするパートナーがいない男性向けに書いてますが、女性に対してもこうすればいいじゃん!っていうことも書いてますので、今スマホorPCの前でムラムラしているそこのあなた是非最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

ナンパorナンパ街ちする

男性がその日セックスできる度
(3.0)
女性がその日セックスできる度
(5.0)

人によってはハードル高めかもしれませんが、まずナンパについて。ナンパはその日にセックスというのは結構あることです。(それがいいか悪いかは別の話として)僕も何度も経験しています。ただ、せつな的というか、その日であってすぐセックスっていうのは長続きはしませんけど。

続かない理由を考えてみたんですけど、たぶん彼氏持ちの女の子が多いから。彼氏とうまくいっていない、セックスレス、理由は色々あるでしょう。そんな状況でたまたま男が現れた。その後彼氏の関係が修復した。そんなところがおおいのかなって。ナンパした時は彼氏がいるいないって話はまったくしないんですけど、セックスした後に彼氏いたことが判明する事が多々あったので理由はそんなところなのかなと。

話はそれましたが、その日にセックスしたいなら、声を掛けまくり番ゲ、LINEを複数からゲットするのも大事ですが、既に軽く酔っている一人でゆっくり歩いている女性に話しかけましょう。実際その日にお持ち帰れるかは運ですけどね。軽く酔っている子の方が、既にご飯も食べているだろうし、ごはん代おごらなくて済みますしねw

2次会的な雰囲気で、カラオケやお酒をもうちょい飲み行かない的な感じでお店に誘えるのがいいのかなと。終電を逃して一人とかも話し相手ほしいでしょうし、まずは居酒屋、カラオケなどを一旦挟み、お互いにセックスしたい雰囲気であればしちゃえばいい。ま、何度も言いますが、ナンパでその日にセックスは運次第ですけども。

女性側でナンパされてその日にセックスしたいと思っている方は、一人で行動がいいです。女性って2人組だと、片方の意見に左右されてしまいますし。2人とも3Pしたいとか思ってるなら話は別だけど。それとナンパする側からすると、道をゆっくり歩いてほしいです。軽くふらっとしてくれたらお水あげる口実になりますので演技でもよいのでふらっとしてくださると嬉しいです。ただ、ナンパ待ちって、必ずタイプの男が現れるかわからないのでそのあたりはデメリットですかね。

でも、ナンパは顔も話し方も見て判断できるのでメリットもあります。誰でもいいのなら都内の繁華街とかへいけば女性の場合90パーくらいの確率でセックスはできるのではないかなと。

相席系の居酒屋へいく

男性がその日セックスできる度
(3.0)
女性がその日セックスできる度
(4.0)

個人的に相席系の居酒屋ってあまり好きではないんですが、2人で行動していてセックスしたいと思った時一応は候補の一つに入れていてもよいのかなと。
個人的にあまり好きじゃないのは、自分で相手を選べないのと、地域?お店によって違うとは思うのですが、最初についた子でチェンジができないとかそういうルールがあるところ。自分のタイプじゃない子がきたらそれで無駄金払うだけで終わりますからね。あと、ただ飯食いにきてるなんだかなー品がない子が多い様な(あくまでも個人の感想です)

ま、相席系での立ち回りは、普通に仲良くなって話を盛り上げてから、もうちょい美味しいお酒が飲める所に場所変えよっか?的な感じで誘いだし、2次会でセパレート(カップルになって別々の行動)を決める感じでしょうか。男2人で相席系に行く場合は、やはり男同士の協力と言うか価値感の共有が絶対条件かなと。

片方がうまく女を一人つれて家に帰ってくれれば、もう片方の男は、あいつら帰っちゃったって。俺らも飲み直そうか。みたいな感じにすることができます。そこまでいけば、セックスまであと一歩ですね。がんばれ。

流れ的には合コンに近いでしょうか。もう一度、男同士の連携について語らせてもらうと、例えば定番すぎますが、王様ゲームをしよう!としはじめたとき、男4人中3人がもりあがっているのに、男一人、「俺そういうエロいの興味ないから」とか冷めた空気を出してしまうと、いっきにうまくくいかなくなる可能性があります。あと、男同士が仲が悪いとか、気にっている子が明らかに他の男を気にってしまっているのに譲らないとか。そういう空気の読めない男とはこういった女を狩りにいくのに一緒に入れてはいけません。ほんと。

一人でバーへ出かけてみる

男性がその日セックスできる度
(2.0)
女性がその日セックスできる度
(3.0)

THE出会いというのがなんとなく恥ずかしいのであればバーへ出かけてみるのもありでしょう。

バーは自分に合うバー合わないバーがあると思います。年齢層や雰囲気などもバーによっていろんな種類がありますから。セックス目的でいうのであれば、個人的にはあまりオーセンティックなバー、つまり格式が高いカチッとしたバーはおすすめできません。静かなバーですね。

それよりも、少し砕けた感じのバーの方がいいです。お客さん同士普通に話すし、マスターもお客さん同士に話のきっかけをふってくれる用なバーです。

これは、実際探してみないとなんともってところですがそれも含めて結構楽しいのでバーに行くこと自体暇な時にやってみることをおすすめします。

その日にセックスできる度数はちょっと低めでが。僕自身、その日にバーで初めて知り合った子をお持ち帰ったのは2、3回しかありません。それとセックス目的というよりか普通に友達として付き合っている人達が多いのであまりセックスはしていないかなというところはあるのですが、目的をセックスに切り替えれば魅力的な人も多くいますし、頑張り次第ではセックス自体は可能かと思います。その日というよりかは後日向けでしょうか。なんというか、知り合いの紹介の女の子を落とすのに似ていますかね。(女側も知り合いに情報は漏れるから、いきなりセックスして軽い女という情報を名がされたら生きていけないとか思いそうだし。あと男側も知り合いの紹介ならある程度、世間体を気にしてあげないとなとなりますから)

 

ハプニングバーへ出かけるw

男性がその日セックスできる度
(5.0)
女性がその日セックスできる度
(5.0)

次はちょっとディープな世界。ハプニングバー。

僕実は数回しかいったことないのと、アレがお立ちにならずセックスに至ったことがないので語るのもどうなのかなと思ったのですが、その日にセックスという意味で言えば候補の一つとしていいのではないでしょうか。

ただ、ハプバーは、疑似カップルでいったほうが良いと言われています。値段も安くなりますし。カップルで言ったほうがよいといわれているのホントかなって思っていたのですがこれはガチです。一度一人で言ったのですが、一人でくる女自体そこまで数は多くないですし、男だけできている人にハプニングがきている様子はありませんでした。

ハプバーは基本、男一人で男同士で言った際は、カップルの女に話しかけることが禁止されています。(店員にめっちゃ注意される。トラブルの元にならないようにというあれでしょう)

なので、カップルで行って、女の子を交換すると言うのがハプバーの基本の様です。

実際、カップルといってもそのほとんどは出会い系サイトでその日に知り合った男女です。まあ本当のカップルでハプバーとか行ってる人はいないでしょうけどねw

僕も、アレが立たなかった時は、ワクワクメールPCMAXで相手を探しました。意外に簡単にみつかります。ちょいエロの出会い系サイトで探すのが一番効率いいです。その時きた子はハプニングバーへ行ってみたかったのという感じのノリ乗りの子でハプニングまではいってませんでしたけど。

実際に、ハプバーって世界はいくだけでも面白いですね。お酒飲み放題だし。それと、一つ感じたのは、いきなりセックスしよ?とかそういう話のかけ方はたぶん辞めておいたほうがいいですね。普通にいつも女を口説く時のように、普通の会話から徐々にエッチな流れに持っていかないと駄目です。それが数回ハプバーへいって意外だなあと感じた事です。

それと、普通にめちゃくちゃスタイルいい子とかがおっぱい丸出しでダーツしていたりとか面白いです。途中でこれが普通なんだよなーっておもってきたりします。

キャバクラへ行く

男性がその日セックスできる度
(3.0)
キャバクラへ行くです。女性の場合はホスト?にあたるのかなーともおもったのですが、ホスト自体ちょっと僕がよくわからないので、点数は男性のみの点数とさせてもらいました。

キャバクラですが、1~3人くらいで行く場合で、その日にセックスしたいのなら、やはりアフター狙いではないでしょうか。

キャバクラで通い続ければセックスできるっていう考えもあるみたいですが、大金かかりますしね。実際にそういう大金を払って、狙った子とやる!っていうのもお金に余裕がある方はいいのかもしれませんけど。

アフター狙いが一番いいのかなーと。東京だと深夜1時くらいから店に入り3時くらい閉店を狙う感じかな?それと、なるべく新人をお願いしたほうがいいです。個人的な偏見も含みますが、NO1キャバ嬢とかのどこがいいんですかね?夜の街に染まったただの擦れたBBAにしか僕には見えないんですよね。男を金にしかみていないのがほとんどというか。新人のまだすれていない、できれば東京にまだ来たばかりで生活費を稼ぐためにキャバやって1ヶ月とかそういう子が狙い目なのかなと。そういう子のほうがケバケバしてなくて可愛いし。

実際たくさんキャバクラでアフターをしたことがあるわけではないのですが、何度かうまくいったことがあります。うまくいったことがある確率が高いのがやはりアフターでした。
後日になってしまうと、一旦ご飯に誘いご飯に言った後、「この後仕事なんだよねー?ちょっとだけいかない?」みたいに営業されてしらけることばかりでしたw
っていうか、なら飯も誘わなかったしな。。。という経験が多いのでキャバクラはアフターしか夢みちゃいけないものと僕の中では確定しています。

っていうか、同伴とか通い続けるってどうなんですかね?完全にお客さんとしてしか見られなくなるだけな気がするんですけど。お金も男の魅力であることは間違いありませんけど、金でしかみてこないキャバ嬢に大金支払うなら、もっと若くて素直でかわいい子と話題のP活とかで発展させた方が面白い気がします。(P活に関しては僕的にちょっと懐疑的だったんですが、実は食わず嫌いは良くないと思い今調査を進めようとしているところです)

クラブへ出かける

男性がその日セックスできる度
(3.5)
女性がその日セックスできる度
(4.0)

キャバクラいくならクラブのほうが楽しいと思うのは僕だけでしょうか。最初のナンパに分類される場所でもありますが、その日にセックスという意味では一番適した場所ではないかなと。というか、その日ではなく、別の日になると結構ハードルが上がる場所だと僕は考えています。

クラブでセックスをするには?と考えると、どう考えても、男から女をナンパするですが、女はクラブと言う場所で本当に数えきれない数の男から声を掛けられています。だから、その日にお持ち帰りしないと、LINEを交換しても印象に残すのが難しく(暗いし)明日になったら忘れられ、LINEは未読、既読無視、ちょっとした返信があるくらいで後日音沙汰なしという結果が多くなってしまいます。もちろんうまくいく場合もありますが、その日に抜け出すのが一番うまくいくわけです。

クラブでその日にお持ち帰りというのは実は終電もなくなっているしで口実をつくる場所として優秀と思います。

そして、キャバクラよりも良いと思うのはVIPルームです。お金に余裕がある男性は、クラブでVIPルームに座るといいです。渋谷や六本木などのクラブでVIP席に入れば4人くらいで座って一人3万くらいあれば結構あそべますし。
VIPは女の子を連れ放題です。気にいった子がいたら、すぐに次の外で飲もうを打診したほうがいいです。やはり、明日になったら繋がらない確率はあがるので。

<つぶやき>
2人組みできている子の片方の子といい感じになって、キスして抱き合って、「このあと2人で飲み直そうか」「うん?」って感じになったのに、片方の女とその子が同じロッカーに荷物を入れていて、片方の女がいい感じになった子を解放してくれず、お持ち帰りできず。。。ってこと数度あります。ほんとロッカーは別々にいれましょう女子たち!

風俗へ行く

男性がその日セックスできる度
(5.0)

ま、直球で風俗もありかなとw
この記事を書いていておもったんですけど、風俗ってまあ男性むけの風俗ばっかりですよね。

女性だって、やりてーって思う事あるはずなのに、そういった意味では男は金で解決できると言うのはある意味恵まれているのかもしれませんね。

いやいや、女は金がなくてもセックスする相手なんてすぐ見つかる?←はたしてそうでしょうか。若くて、かわいい子ならいくらでもいますよそりゃ。でも、言い方悪いですが、歳を少しとってしまったとか、見た目的にあまり・・・という女性も世の中たくさんいると思うんですよね。そういった方がお金で性を解消する風俗ってほんと少ないんじゃないでしょうか。

だからホストに一点集中してお金が注がれるんでしょうね。

 

セックスしたいなら、一人でも行動して出会いを増やすべし!

まあ、単純なんですが、セックスしたいなら行動を増やすことが一番です。

個人的に、一人で行動するのが「すぐその日に知り合った子とセックスする」方法かなと思ってます。途中でも書きましたが、女って2人だと、片方がセックスしたくても、片方がセックスしないってなるとそれを崩すのはまず不可能に近い生き物だと思います。それを無理やりやってしまうのは駄目ですし。

セックスじゃなくてもナンパがわかりやすいですが、2人組で片方は乗り気だけど、もう一人の子が無理だと付いてきてくれることはまずありません。だからナンパって一人のほうがタイプの子と出会える確率が高いと思うんですよね。

なので、僕的に思うのは、出会いを増やすことがすごく大事というのはあたりまえなのですが、上記の理由から1人でナンパなどをするのが一番効率がいいと感じています。
一人で歩いている女の子に飲みに行こうと誘った時、行くか行かないかの判断をその子一人の判断で決定してくれるから2人でナンパするより断然成功率が高いと思うのです。自分のタイプの子だけに声もかけられますしね。

そういう理屈で言うと、やはり出会い系ははずせませんね。相手も一人の意思で決定してくれるわけですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です